スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4回キツネの社mf使用パーティ晒し

6/2(土)に開催した第4回キツネの社mfでの使用パーティを発表しませう。
結果としては予選5-4で15位、決勝トーナメント1回戦でSORIAさんに敗れベスト16でした。


今回使用したパーティはこの子たち!!
gif_front_381.gifgif_front_149.gifgif_front_642.gifgif_front_shiny_534.gifgif_front_212.gifgif_front_shiny_245.gif

持ち物 技1 技2 技3 技4
icon_381.png こだわりスカーフ りゅうせいぐん りゅうのはどう サイコショック トリック
icon_149.png ノーマルジュエル げきりん じしん しんそく りゅうのまい
icon_642.png きあいのタスキ 10まんボルト めざめるパワー(氷) ボルトチェンジ でんじは
icon_shiny_534.png かえんだま ドレインパンチ からげんき マッハパンチ ビルドアップ
icon_212.png こだわりハチマキ バレットパンチ むしくい とんぼがえり でんこうせっか
icon_shiny_245.png カゴのみ ねっとう れいとうビーム めいそう ねむる

第5世代の最後は原点に戻ってとんボルチェンパーティ。最近だと対面構築といわれる構築です。
ドラゴン2匹+ハッサム+電気+水+格闘=キツネ的構築。特にテストには出ません。
A+Bという2つの技で相手を倒せるように立ちまわるのが基本的な動き。
例としてボルトロスのボルトチェンジ+カイリューのしんそく等。安定して無理せず計算して動けるのが魅力。

icon_381.pngラティオス
個体値:31-×-31-31-31-31
努力値:0-0-4-252-0-252
実数値:155-×-101-182-139-178

臆病CSの普通のラティオス。持ち物はこだわりスカーフ。
実はパーティの一番最後に採用を決めたポケモンである。
もともとこの枠は補完的な位置で、ウルガモスやサンダーを見れるスカーフバンギラスを採用するつもりだったが、
壁ライコウの構築がちらほら見受けられるようになったため、対策としてスカーフトリックラティオスを採用することに。
A+Bの2つの技で相手を倒す立ち回りをしたいので8ターンの壁は死活問題なのでした。
サイコショックはボルトロスのボルトチェンジ→サイコショックで耐久無振りのウルガモスが信用できる乱数で落ちるので採用。
実際に壁構築に当たらなかったのだが、まぁそれはそれで。

icon_149.pngカイリュー
個体値:31-31-31-×-31-31
努力値:4-252-0-0-0-252
実数値:167-186-115-×-120-145
陽気ASぶっぱの普通の竜舞カイリュー。
ノーマルジュエルは神速で確定範囲を広げるために採用。
(例)ハッサムのとんぼがえり→カイリューのジュエル神速で耐久無ぶりボルトロスが確定。
じしんの枠は炎のパンチや瓦割りと相談するスペースだが、ヒードランが割りとウザイのでじしんに。
実際にヒードランに当たらなかったのだが。まぁそれはそれで。

icon_642.pngボルトロス
個体値:31-30-30-31-31-31
努力値:4-0-0-252-0-252
実数値:155-×-90-177-100-179

臆病CSの普通のボルトロス。持ち物は立ち回りの安定性を上げるためにきあいのタスキ。
10まんボルト、めざめるパワー(氷)は確定技としてもいいでしょう。
残りはダメージを稼ぎつつ襷を温存できるボルトチェンジと、色々とズルイでんじはを選択。
基本的に先発で出してボルトチェンジ→後発で縛るという立ち回りを狙います。

icon_shiny_534.pngローブシン
個体値:31-31-31-×-31-31
努力値:14-244-172-0-4-76
実数値:182-210-137-×-86-75

一般的なかえんだまローブシンからちょっと耐久を削ってSに回した個体。
この枠の一番の仕事はカバドリュ対策なので、一般的なカバを十分に抜けるラインまでSを上げて
ゴツメカバを突破できるビルドアップを採用。
普通の対面構築ではこの枠はキノガッサが採用されるが、
・電磁波砂が増えたことからマンムー、パルシェン、ユキノオーがまず増えることが予想される。
・ラムめざ飛などのキノガッサへのピンポ解答が増えたため不安定になった。
・汎用的に幅広いパーティに選出できるようにしたかった。
以上の理由からローブシンを採用しました。

icon_212.pngハッサム
個体値:31-31-31-×-31-31
努力値:238-252-4-0-4-12
実数値:175-200-121-×-101-87

HA起点のハチマキハッサム。
もともとはDにある程度降った個体を使用していたがAに極振りしないと確定範囲が少しずれるため再調整。
バレットパンチととんぼがえりは確定技。後の2枠はかなり好みがわかれるところ。
格闘枠に安定感のあるローブシンを採用したため馬鹿力は見送ることにして、
ウルガモスやボルトロスへの選択肢を増やすでんこうせっかと、高火力技としてむしくいを選択した。

icon_shiny_245.pngスイクン
個体値:31-×-31-31-31-31
努力値:238-0-0-52-0-220
実数値:205-×-135-117-135-146

臆病HS起点の瞑想スイクン。Sは最速80族抜き、
Cはハッサムのバレットパンチ+ねっとうで耐久無振りドリュウズを確定となるように。
ねっとうとれいとうビームは確定として、後は受けループを見れるように瞑想とねむるを選択。

スポンサーサイト

コメント

No title

いつもブログ拝見させてもらってます。パーティも大変参考にさせていただいております。
攻略本の影ふみゴチルゼルについて意見というかどう思うか聞きたいです
非公開コメント
プロフィール

キツネ

Author:キツネ
3流ポケモンプレーヤーのキツネと申します。
ニコ生でポケモン大会「九尾杯」を開催したり、
よくわからないツールを作ってみたり、
オフ会を開催するなどの活動しています。
Skype ID:foxtail151
Twitter:foxtail151

参拝者カウンター
コミュニティ
Twitter
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。