4/1 第21回シングル厨の集いオフ オフレポ

今回は杏子ブロックを引きました。8人中上位2人が勝ち上がり!
狙うは5-2以上の自力進出ライン!!

実は一回もパーティ回してなくて半ばあきらめモードだったりも…
使用パーティに関してはコチラの記事をご覧下さい。

第1戦 vs エシャロット・デュノアさん
相手の選出:バンギラス、ナットレイ、ランクルス (ローブシン、ガブリアス、ウルガモス)
自分の選出:カイリュー、キュウコン、バシャーモ (クレセリア、ナットレイ、スターミー)
トリルぶくみっぽいバンギローブ。バンギラスは確定で出てくるのでカイリュー、バシャーモ。
あとはまもみがでトリルターンを稼げるキュウコンを選択。
1T:バンギラスとカイリューの対面。交代出しで出せるのはナットレイのみなのでじしんを選択。10%まで削れたのでほぼHDベース。
   バンギラスは岩雪崩で1/3程度のダメージ。
2T:バンギラスはナットレイに交代。そのままじしんでナットレイのHPを45%ほど削る。
3T:カイリューは温存しキュウコンに交代。ジャイロボールで45%ほど削れる。
4T:ナットレイはランクルスに交代。キュウコンはだいもんじ外し。
5T:キュウコンはだいもんじ外し。イヤン。ランクルスはトリックルーム。
6T:キュウコンは守る。ランクルスはサイコキネシス。
7T:ランクルスは再度サイコキネシスを撃つもキュウコンのHPが40%ほど残り、身代わりを貼ることに成功。
8T:ランクルスはバンギラスに交代。キュウコンは守るが失敗。
9T:キュウコンは再度守る。バンギラスは岩雪崩。ここでトリックルームターンが切れる。
10T:キュウコンは大文字を撃つもバンギラスのHPがミリで残る。イヤン。バンギラスは岩雪崩で身代わりを割る。
11T:おいうちの可能性が残るため熟考するも交代を選択。バンギラスはおいうちを選択していたためキュウコンは落ちる。
12T:カイリューを出し、じしんでバンギラスを削り切る。
13T:ランクルスが出てくる。カイリューはそのままじしんでランクルスのHPを50%ほど削る。ランクルスはトリックルーム。
14T:ランクルスのサイコキネシスでカイリュー退場。
15T:バシャーモを出す。当然の守る。ランクルスはサイコキネシス。
16T:当然の2連守る。ランクルスはサイコキネシス。
17T:当然の3連守る。ランクルスはサイコキネシス。
18T:ランクルスはナットレイに交代。バシャーモはオーバーヒートぶっ放し。ナットレイが落ちる。
19T:ランクルスに対して急所以外に勝ち筋なし。当然引けず、負け。
成績:0勝1敗

第2戦 vs げべぼさん
相手の選出:ボルトロス、バンギラス、ガブリアス (ヒードラン、ギャラドス、スターミー)
自分の選出:バシャーモ、ナットレイ、スターミー (キュウコン、クレセリア、カイリュー)
電磁波砂っぽいバンギスタン。
初手はボルトロスかバンギラスなのでどちらでもそれなりに動けるバシャーモ先発。
電磁波砂パターンに勝ち筋を残すためナットレイ。ヒードラン、クレセリア対策にスターミー。
1T:ボルトロスとバシャーモが対面。ボルトロスは電磁波、デスヨネー。バシャーモはオーバーヒートで95%ほど削れる。
2T:何撃っても落とせるのでバンギラス交代の択も考慮してとびひざげり選択。ボルトロスはバンギラスに交代し、即落ち。
3T:麻痺って砂が舞っていれば当然ガブリアスさんがこんにちは。バシャーモさんを処理してくれることはないのでナットレイに交代。
   ガブリアスは当然の身代わり。ここで食べ残しが発動し、回避率は80%であることが判明。
4T:炎技もっていたら諦める。ガブリアスは剣の舞。ナットレイはのろい。
5T:再度、ガブリアスは剣の舞。ナットレイはのろい。
6T:ガブリアスの地震も45%程度でもう一発耐えられそう、ナットレイはタネマシンガン3発で身代わり割りつつ本体をちょっと削る。
7T:ガブリアスは身代わり。ナットレイは眠る。
8T:ガブリアスはじしん。ナットレイはタネマシンガンを4発当てて、身代わりできない圏内まで削ってくれる。イイコイイコ。
9T:ガブリアスはじしん。ナットレイは10%程残り、ジャイロボールでガブリアスを削り切る。
10T:ボルトロスは砂ダメージ圏内なので、ここでげべぼさんが降参。
成績:1勝1敗

第3戦 vs Pinkさん
相手の選出:ムクホーク、バンギラス、ドリュウズ (ウォッシュロトム、パルシェン、キノガッサ)
自分の選出:キュウコン、クレセリア、バシャーモ (スターミー、ナットレイ、カイリュー)
パルガッサぶくみのバンギドリュ。割と素直にキュウコンクレセバシャーモ。
1T:ムクホークとキュウコンの対面。ムクホークの特性は威嚇。クレセリアが見えるので、とんぼ返りが安定行動だろうし、
   万が一ブレイブバードで突っ込まれても強化アイテム持ち以外なら耐えるので、バンギラス読みで強気にどくどく。
 ムクホークはバンギラスに素で交代して、どくどくが入る。
2T:キュウコンは守る。バンギラスはでんじは。どうやらスカーフではない様子。
3T:キュウコンは身代わり。バンギラスは再度でんじは、このアドバンテージはでかい。
4T:再度キュウコンは守り毒で削っていく。バンギラスは悪の波動。
5T:確実に倒しに行くため、キュウコンはだいもんじ、これが急所にヒット。バンギラスの悪の波動で身代わりが割れる。
   毒ダメージでバンギラスは退場。
6T:ドリュウズが出てくる。天候変更のためキュウコンは温存しクレセリアを出す。ドリュウズは岩雪崩、命の珠であることが判明。
ここからちょっとメモが途切れてしまっている。ここからクレセリアでドリュウズを落とし、ムクホークのブレイブバードをキュウコンが耐えてだいもんじで削りきって勝ち。
成績:2勝1敗

第4戦 vs SADAさん
相手の選出:オノノクス、アブソル、ランターン (スピンロトム、ルカリオ、ギャラドス)
自分の選出:カイリュー、スターミー、ナットレイ (キュウコン、クレセリア、バシャーモ)
今回パーティ合計KPが最小のSADAさん。悩むもののカイリューで押し込むことを狙うことに。
1T:オノノクスとカイリューの対面。アカン。カイリューをナットレイに交代すると、オノノクスはダブルチョップ。
2T:オノノクスはアブソルに交代、ナットレイはジャイロボールでアブソルをタスキまで削る。
3T:ナットレイはカイリューに交代。アブソルは大文字でカイリューのHPは10%弱削れる。
4T:そのままカイリューは神速でアブソルを削り切る。
5T:ランターン降臨。そのまま神速でランターンのHPを60%ほど削り、ランターンのれいとうビームでカイリュー退場。
6T:ナットレイを出す。ランターンのれいとうビームもHPは15%ほどしか削れない。ナットレイのタネマシンガンでランターン退場。
7T:オノノクス降臨。オノノクスのハサミギロチン!ナットレイは素早く回避し、ねむり→カゴで起きる。
8T:オノノクスのハサミギロチン!を何とか回避して、ナットレイのジャイロボールでオノノクスを削り切って勝利。
成績:3勝1敗

第5戦 vs はねさん
相手の選出:カイリュー、クレセリア、ハッサム (キュウコン、ドレディア、ローブシン)
自分の選出:キュウコン、クレセリア、スターミー (カイリュー、ナットレイ、バシャーモ)
晴れパの伝道師はねさんがお相手。カイリューがほぼ出てくるのでクレセリアは確定。
クレセリアとハッサム相手用にキュウコンを、催眠吠えるを最低限カバーするためにスターミー。
1T:カイリューとクレセリアの対面。素直にキュウコンをクレセリアに交代。カイリューはじしんで無効。持ち物や型は判別できず。
2T:カイリューはクレセリアに交代。こちらのクレセリアはれいとうビーム、10%ほど削れる。
3T:クレセリアにどくどくや瞑想があるか確認するためスターミーに交代。はねさんのクレセリアはめざめるパワー。
   半減だったのでほぼめざ炎確定。めざ炎が有るということはどくどくや瞑想の率は低いと判断。
4T:クレセリアはハッサムに交代。スターミーはみがわり。
5T:スターミーはちいさくなるを選択するも、ハッサムはつばめがえし。ハッサムはこだわりハチマキのご様子。
   鉢巻ハッサムを考慮すると熱湯が正解だったと反省。
6T:スターミーはキュウコンに交代。ここでハッサムのつばめがえしが急所に当たりキュウコンが即落ちしてしまう。
7T:こうなってしまうと、スターミーの熱湯でハッサムやけどを負わせるしかない。
   祈りながらスターミーを出して熱湯ぶっぱ。幸運にもやけどを引き当てる。ハッサムのつばめがえしでスターミーのHPは50%
8T:スターミーはじこさいせいHPは残り75%、ハッサムはそのままつばめがえし。
9T:ハッサムはカイリューに交代。スターミーはちいさくなる。
10T:カイリューは十中八九ジュエル神速。スターミーを残しておけばクレセリアも安泰なのでスターミーからクレセリアに交代。
   カイリューはジュエル神速で25%ほどのダメージ。ゴツメで反動を受ける。
11T:カイリューはクレセリアに交代、こちらのクレセリアはれいとうビーム。
12T:はねさんのクレセリアはハッサムに交代。こちらのクレセリアはれいとうビーム。
13T:クレセリアはつきのひかり。ハッサムは虫食いで40%ほどクレセリアのHPを削り、ゴツメでダウン。
14T:クレセリアが再登場。こちらのクレセリアは瞑想、はねさんのクレセリアはめざパ炎。
   ここではねさんはクレセリアの突破手段が無いと判断して降参。
成績:4勝1敗
ここでグループの試合経過を確認したところ、残り2試合のうち1勝できれば2位通過、2勝なら1位通過が確定ということが判明。

第6戦 vs SHOWさん
相手の選出:マンムー、シャンデラ、ヘラクロス (ナットレイ、ウォッシュロトム、ギャラドス)
自分の選出:キュウコン、クレセリア、カイリュー (スターミー、ナットレイ、バシャーモ)
マンムーシャンデラヘラクロスとかうちのパーティメタか!?と思ってしまうくらい厳しいパーティ。
やりたいことやるためにキュウコンクレセリア、シャンデラヘラクロスの突破手段としてカイリュー。
1T:マンムーとキュウコンの対面。ステルスロックの可能性もあるため、様子見にみがわり。マンムーはじしん。
2T:もう1ターン守るで様子見しつつHP回復。マンムーは再度じしん。
3T:キュウコンはクレセリアに交代。マンムーはじしんを空振り。
4T:シャンデラ交代読み瞑想。マンムーはシャンデラに交代。
5T:シャンデラは大文字、追加効果でやけどをもらう、ダメージから強化アイテムは持っていない様子。クレセリアは再度瞑想。
6T:クレセリアはつきのひかり。シャンデラは大文字を連打。
7T:シャンデラは大文字。クレセリアはサイコキネシスでシャンデラのHPを30%程に。
8T:シャンデラはヘラクロスに交代、クレセリアはつきのひかり。
9T:クレセリアに後出ししてきたのでAS鉢巻っぽい。クレセリアはキュウコンに交代、ヘラクロスはメガホーン。
   キュウコンの残りHPは30%程。
10T:ヘラクロスはシャンデラに交代。キュウコンはみがわりを残すことに成功。
11T:キュウコンはHP回復のため守る。シャンデラはシャドーボール。
12T:キュウコンはどくどく。シャンデラはシャドーボール。
ここでまたメモが途切れている…。
経過としてはキュウコンはまもみがでシャンデラのHPを毒で削りきり、
大文字でヘラクロスを突破しマンムーを襷まで削り、最後はカイリューが神速で押し込んで勝ち。
成績:5勝1敗

第7戦 vs マサムネさん
相手の選出:テラキオン、クレセリア、キュウコン (ラティオス、ハッサム、アバゴーラ)
自分の選出:バシャーモ、スターミー、ナットレイ (キュウコン、クレセリア、カイリュー)
またも晴れパミラー。余談だが杏子ブロックはキュウコンクレセ3人、バンドリュ3人、無天候2人らしいよ。
テラキオンとラティオスがいるので対クレセリアとしてキュウコンではなくスターミー。
ラティオスとアバゴーラをみてナットレイ、あとは突破力としてバシャーモを選択。
1T:テラキオンとバシャーモの対面。バシャーモは守る、テラキオンはストーンエッジ。
2T:テラキオンはクレセリアに交代、バシャーモはとびひざげり。クレセリアは食べ残しであることが判明。
3T:バシャーモからスターミーに交代。クレセリアはサイコキネシス。
4T:クレセリアはキュウコンに交代、スターミーはみがわり。
5T:スターミーはちいさくなるも、キュウコンは吠えるでナットレイ
6T:ナットレイはスターミーに交代。キュウコンはさいみんじゅつを外す。
7T:スターミーはねっとう、キュウコンのHPは30%ほど削れる。キュウコンは吠えるでまたナットレイ。
   ここでキュウコンには草技がなさそうと判断。
8T:ナットレイはまたスターミーに即交換。キュウコンはさいみんじゅつを外す。
9T:スターミーは熱湯でキュウコンのオボンが発動。キュウコンは火炎放射。
   こちらとしては無理をせずキュウコンにスターミーをあわせ続ければよいと判断。
10T:スターミーはじこさいせい。キュウコンはさいみんじゅつを3度外す。
11T:スターミーはねっとう、キュウコンは吠えてバシャーモが出てくる。
12T:バシャーモは守る。キュウコンは火炎放射。
13T:キュウコンはクレセリアに交代。バシャーモはとびひざげり。
14T:高乱数圏内に入ったぽいのでドヤオバヒを撃つとミリ耐え。イヤン。クレセリアはつきのひかり。
15T:バシャーモをスターミーに交代。クレセリアはどくどく。
16T:クレセリアはキュウコンに交代。スターミーはねっとう。
17T:キュウコンはクレセリアに交代。スターミーはねっとう、追加効果でクレセリアがやけどを負う。
18T:スターミーを回復させるため、ナットレイに交代。クレセリアもキュウコンに交代。
19T:残りがバシャーモで削りきれるため、ナットレイはそのままジャイロボール。キュウコンはほえるを選んでいたらしく、
   キュウコンを削り切る。
20T:テラキオンが出てくる。テラキオンのインファイトを耐えて、ナットレイのジャイロボールでテラキオン退場。
21T:ラス1クレセリア。クレセリアはれいとうビーム、ナットレイはジャイロボール。
22T:ナットレイからバシャーモにスイッチ。クレセリアは再度れいとうビーム。
23T:今度こそオーバーヒート圏内なので、クレセリアを削りきって勝ち。
成績:6勝1敗
予選1位通過!!イエイ!

決勝トーナメント第1戦 vs よいまちさん
相手の選出:バンギラス、カイリュー、ランドロス (メタグロス、スターミー、ボルトロス)
自分の選出:カイリュー、バシャーモ、ナットレイ (キュウコン、クレセリアスターミー、)
バンギランド。バンギラスとスターミーがいるのでクレセリアは出しづらいので上から殴る選出を選ぶ。
スターミーが怖いため、出したくないけどナットレイ。
1T:バンギラスとカイリューの対面。バンギラスは先制ストーンエッジ。カイリューはじしんでバンギラス退場。
   クレセリアがいないし、メタグロスは出しづらい為地震ではなくげきりんを選ぶべき。反省。
2T:当然カイリューが出てきて龍の舞。カイリューはナットレイに交代。
3T:炎のパンチの存在を確認するためナットレイをカイリューに交代。カイリューは炎のパンチ。モッテマスヨネー。
4T:ここで神速の有無で悩む、最近のカイリューは神速モッテルヨネーと思いつつ、バシャの守る云々の択ゲーよりも・・・と
   ナットレイに交代して砂とてつのとげで削り神速で落とすプランを選択。カイリューからナットレイに交代!
   よいまちさんのカイリューは神速。デスヨネー。
5T:しょうがないのでカイリューを捨てることを選択。ナットレイからカイリューに交代。カイリューの炎のパンチでカイリューが落ちる。
6T:バシャーモを出す。こちらのバシャーモはカイリューより素のSは遅いので、深読み頼りにめざパ氷。
   カイリューは龍の舞でカイリューの突破に成功。
7T:よいまちさんのラス1はランドロス。バンギラスが①カイリューより早く②鉢巻地震で落ちた③命の珠でもない。
   という3点からほぼスカーフ。しかし、ラム竜舞バンギという可能性も否定しきれないため、チキって守る。
   ランドロスは身代わり!まぁ、最悪のパータンやね!ランドロスは食べ残しが確定する。
8T:バシャーモはめざ氷で身代わりを壊しつつ、ランドロスのじしんで退場。
9T:ナットレイに全てを任せる。ランドロスのじしんもナットレイのHPは40%ほどしか削れない。ナットレイはのろいを積む。
10T:ランドロスはビルドアップ!イヤン。ナットレイは眠ってカゴで即起き。
11T:ジャイロボール2発で落ちるか。計算してみるとHP振っていると中確率…天に運を任せる。
   ランドロスのじしんでナットレイの残りHPは60%程、ジャイロボールと食べ残しでランドロスのHPはギリギリグリーンゾーン。
12T:中乱数を引ければ落とせる!!祈りながら技を選択。ランドロスのじしんでナットレイのHPは残り20%ほど、
   ナットレイのジャイロボール!!…ランドロスのHPはミリで耐える!!!天を仰ぎよいまちさんに握手を求め、
   今後の健闘を祈りガッチリと握手!
13T:降参せず、じしんできっちり削りきってもらって負け!

こんな感じで今回は予選1位通過の決勝トーナメント1回線落ちでした!
まだまだ、未完成なパーティなのでのんびりとBW2まで付き合ってみようかなと思います!
やっぱり最愛のポケモンをこの手で活躍させてあげられると楽しいですね!!
スポンサーサイト

コメント

ムクホの攻撃を耐えるキュウコンの調整は考えていなかったです。さすがの立ち回り!
非公開コメント
プロフィール

キツネ

Author:キツネ
3流ポケモンプレーヤーのキツネと申します。
ニコ生でポケモン大会「九尾杯」を開催したり、
よくわからないツールを作ってみたり、
オフ会を開催するなどの活動しています。
Skype ID:foxtail151
Twitter:foxtail151

参拝者カウンター
コミュニティ
Twitter
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク