スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キツネの社社務所のコンテンツ

現在、参加者募集しているオフ会や大会

大会 開催日時 会場 募集人数 ルール
第146回九尾杯 2017/4/22 キツネの社生放送 上限なし シングル63
第15回キツネの社mf 2017/5/6 彩の国すこやかプラザ 対戦256名
見学50名
シングル63


九尾杯大会要項
↑キツネの社で月に1回、土曜日夜8時から開催しているシングル大会「九尾杯」の大会要項。参加を希望される方は必読!

キツネの社過去大会結果一覧
↑キツネの社の激戦の記録をここに記録しています!

続きを読む

スポンサーサイト

スイスドロートーナメント運営補助ツール「SwissTournamentDirector」

スイスドロートーナメント運営補助ツール「SwissTournamentDirector」を制作致しました。
スイスドロートーナメント運営において非常に手間のかかる「対戦組合せ抽選」、「成績管理」を簡単に行うことが出来ます。

何かバグ等お気づきの点御座いましたら当方Twitterアカウントまでご連絡下さいませ。

SwissManagerのダウンロードはこちらから

【更新ログ】
15.12.01 ver0.0.0 リリース
15.12.01 ver0.0.1 細かいミスを修正
15.12.02 ver0.0.2 ソフト名の変更と細かいミスを修正
15.12.03 ver0.0.3 細かいミスを修正
15.12.08 ver0.0.4 細かいミスを修正
16.1.11 ver0.0.5 印刷レイアウトの変更、試合テーブルにプレイヤーNo追加、プレイヤーとチーム表記の切替え追加
16.2.1 ver0.0.6 出力関係のレイアウトを修正

続きを読む

ポケモン対戦オフ主催のススメ! -その1-

皆様!楽しいポケモンライフを満喫していますか!?

以前、ポケモン対戦オフのススメ!という記事を書いてみましたが、
「ポケモン対戦オフへ興味が湧いたよ!!」って声が結構あって嬉しかったです!!

さて、今回は参加者側ではなく主催社側のススメです!
私もこれまで4回ほどポケモン対戦オフを主催したので自分の中でのまとめも兼ねて書いてみました!
是非、「ポケモン対戦オフを主催してみたい!」って思っていただけると嬉しいな~!

さて、3つの記事にまたがる今回の「ポケモン対戦オフ主催のススメ!」
その1となる今回は会場や日程の決定、参加者募集についてです!!



-その1-0.参加人数を見積ろう!-
さて「ポケモン対戦オフを主催するぞ!!」と思い立ったらまずは細かいことを決める前に、
大体何人くらいの参加者が集まってくれるか想定しておきましょう。
参加人数の見積もりは大会形式や会場選択、参加費などを決めるために必須です。


-その1-1.ルール・形式を決めよう!-
次はルールや形式を決めましょう!
[対戦ルール]
シングル、ダブル、トリプル、ローテーション、オフならではのマルチ…
どのルールで対戦するのかは1番に決めることですね。
主催のあなたができるルールにしましょうね~!

[試合ルール]
・600族や準伝説の制限
・複数催眠の有無
・勝敗判定
その他色々と細かいルール設定が必要です。
当日問題が生じないよう予め試合ルールを制定し明文化しておく必要性があります

[大会形式]
大会形式は参加人数を何人くらいに見込んでいるかが重要です。
8~12人程度であれば総当り形式が最も最適でしょう。
それ以上であれば、予選+決勝トーナメントの形式にすべきです。
予選の形式は幾つかのブロックに分けてリーグ戦を行い上位数名が決勝トーナメント進出が良いでしょう。
私は予選はスイスドロー形式を採用していますが、運営の負担が大きいのでオススメしませんよ?

この項で決めることは最重要項目といっても過言では無いのでしっかりと決めましょう!


-その1-2.日程を決めよう!-
ルールや形式を決めたら次は開催日時を考えましょう。
考慮すべきポイントは以下の3点。
最低限1ヶ月ほど後にする。
 →参加者側もパーティを考察して準備して…と時間がかかるので余裕を持ちましょう。
他のオフと被っていないか。
 →同じ地方で同じルールの対戦オフが同日にあったら、お互いの良いことは全くありません。
  オフ主催は参加者の取り合いではなく、お互い協力関係を築くのがベストだと思いますよ!
開催日時の曜日は参加者層や2次会に影響する。
 →土曜日…高校生や大学生は授業や講義で参加しづらいが、翌日が休みなので遠征勢が来るかも!?
  日曜日…学生から社会人に至るまで幅広い層が参加できる。しかし、遠征勢は参加しづらく、2次会も時間が無いかも。
  祝日…連休にかかる祝日は狙い目かも。
  私はてきる限り3連休の中日を狙って日程を設定するようにしています。
開催日時は複数考えておきましょう、何しろ会場が取れるかわかりませんからね~


-その1-3.会場を決めよう!-
次は会場を確保しましょう。
参加人数が少なければ誰かの家を借りたり、カラオケボックスという手もありますが
運営しやすさ、会場の費用面、オフの雰囲気を楽しむためには
公民館や文化センター等の会議室や研修室を借りるのがベストでしょう!
関東勢がよく使うのは東京の江東区文化センターコミュニティの会場ですね。
他のオフで使用していた会場を参考にしてみるといいとおもいます!

また会場には定員があります。会場が広すぎても持て余すだけなので、
参加人数ぴったりから1.5倍くらいの定員の会場がベストです。
(例)参加人数40人を見込んでいるなら、定員40人~60人の会場を選ぶといいでしょう。

よさそうな会場が見つかったら、すぐに電話して会場の空き確認をして空いているようなら即時予約!!
もし空いていなければ他の会場を確認したり、日程の変更をしましょう。
基本的に会場費用は先払いで会場にいって払う必要があるので、そこら辺もしっかり確認しておきましょう。


-その1-4.賞品や参加費を決めよう!-
ルールも開催日時も決めて、会場も無事確保完了!!
おっと、まだ告知するにはちょっと早いですよ~?大事な大事な参加費を決めなきゃいけません!

会場費用と賞品、必要物品にかかる費用を目算しましょう。
参加人数40人位と見積もった場合、会場12000円、賞品5000円、必要物品7000円くらいでしょうか?
これを合計すると24000円くらい。これを見積もり人数で割ると600円ですね。
ポケモン対戦オフの参加費の相場は500円前後。ちょっと高いかな?と思ったら賞品や物品を見直しましょう。

[重要]オフに対して利益を求める姿勢は捨てた方がいいでしょう。
   基本的に赤字になりますのでご覚悟を。



-その1-5.オフの詳細ページを作ろう!-
なんとかオフの形が決まりましたね!!
早くオフの告知を出したい気持ちもよくわかりますが、まずオフの詳細ページを作りましょうね!

・ブログ
・ホームページ
・ニコニコのコミュニティ
媒体はなんでもOKですが皆が閲覧しやすいものを選びましょう。
これまで決めた事全てを余さずしっかりと記載しておきましょうね!
会場までの地図を貼り付けておくととても親切ですね!貼付け方はコチラを参考にどうぞ~

ここでとても大事なことを1点、絶対に忘れちゃいけない参加申請方法を明記すること!!
ブログのコメントや掲示板に書き込んでもらうのが一番カンタンだと思います。


-その1-6.オフを告知しよう!-
さあ!いよいよオフの告知タイム!!
Twitterやニコ生等の配信なんかで積極的にアピールしちゃいましょう!
効果的なのは他のオフに参加して告知させて頂くこと。そのオフの主催者の方に相談してみましょう!


ポケモン対戦オフ主催のススメ! -その1- はここまで!
オフの詳細決定から告知まで軽く流してみました。参考になったかなぁ?
次回は参加申請の受付からオフの事前準備まで!お楽しみに!!

ポケモン対戦オフのススメ!

皆様、楽しくポケ充ライフ過ごしてますか~!?

近年ではwifiランダムの登場や、ニコ生やツイキャス等のストリーム配信。
TwitterやSkype等のコミュニケーションツールの発達で様々な方々がポケモン対戦を気軽に楽しめる時代となっています。

でも…「もっともっとポケモン対戦を楽しみたい!!」
そんなアナタには「対戦オフ」オススメ!!

STEP0:オフ会に興味を持ってみよう!
さていったいポケモンの対戦オフとはどういうものなのでしょうか?
Q:何をやるの?
A:主に大会形式で対戦を楽しみます!お互いにベストを尽くし合ってのバトルはとても熱く楽しいものですよ!
  また他の参加者の方と交流を深める機会でもあります。楽しくお話したり、Twitterでフォローしあったり…
  新しいポケモン仲間が増えて世界が広がると思いますよ!
  決勝戦などは実況付きで皆で観戦しながら楽しめます。会場全体が緊張に包まれる一瞬は是非味わっていただきたい!
  また最近ではツイキャスなどで全国ネットでストリーム配信することもありまよ~

Q:どんな人が来るの?
A:下は小学生から上は定年後の方まで幅広い年齢層の方が参加されています。高校生から大学生の方が中心となっています。
  男女比はほとんどが男性で時々女性がいるくらいです。

Q:腕前に自信が無いんだけど…
A:大丈夫!初めから強い人なんていません!実力を磨くいい機会だと思って飛び込んでみましょう!

Q:知り合いがいなくてひとりきりは怖い…
A:皆ポケモンだいすきな方々ばかりなので、気軽に話しかけてみましょう!
  大体どのオフにもムードメーカー的な人がいるのでそういった方に話しかけてみると打ち解けやすいかも。
  ポケモンフレンドを作る絶好の機会なので積極的に絡みに行ってみましょう!

どうでしょうか?少しでもオフ会に興味が湧いてきたでしょうか?

                    

STEP1:オフ会に参加してみよう!
オフ会に興味が湧いてきたらまず対戦オフを探してみましょう!
日本各地で様々なオフ会が開催されています探すのが面倒くさい!という方は
↓のリンクから響さんの対戦オフ会まとめを参照してみましょう。
響さんのBW対戦オフ会まとめへのリンク!

さて詳細をよく読んで参加できそうなオフ会を見つけたら、参加申請を出してみましょう!
参加申請はブログやmixiなどでコメントを投稿する形式が一般的です。
参加人数に制限があるオフが大半なので早めに申請を出しておきましょう~

                    

STEP2:準備をしよう!
さあ、無事に参加申請を済ませたらオフに向けて準備をしましょう!!
オフまでに準備するものをまとめてみたので参考にしてみてください。

-必ず準備するもの-
・使用するパーティ
 ルールに適したパーティをしっかり準備しましょう。
 シングルバトルのオフなのにダブルバトルのパーティを準備するなんてもってのほかです。

・DS
 これも当然ですよね。前日はしっかりと充電しておきましょう!

・参加費
 オフによって参加費はまちまちですが、大体300円~1000円くらいです。
 しっかりとお釣りが必要無いようにぴったりの金額を持って行くと主催者に喜ばれますよ~

・お金
 参加費以外にも遠征費として、移動費用や食事代などが必要になります。
 オフの打ち上げとして皆と食事にいったりすることがあるので多めに持って行きましょう。

・筆記用具
 会場で使用パーティの申請等で記入することがあるので忘れずに持って行きましょう。

・携帯電話
 万が一、事故などで遅刻してしうときのために主催者にいつでも連絡できるようにしておきましょう。

・会場までの地図
 会場までの電車の乗り継ぎや最寄り駅からの地図はしっかりと準備しておきましょう。
 当日道に迷って遅刻なんてしたら目も当てられませんからね。

・目覚まし時計
 当日の朝寝坊してドタキャン… なんてことの無いようにきっちり目覚ましを準備しておきましょうね!

-準備することを推奨するもの-

・ノート
 オフレポ用にバトルの流れを記録したり、計算結果をメモしてみたり。
 PP勝負の際は相手が使用した技のPPをノートに数えておくと戦況が有利になることも。
 気になるあの人や憧れのあの人からのサインを貰ったり、色々と大活躍!!

・充電器
 前日にしっかりと充電しておけば大抵は持つはずですが、
 万一、DSの充電が切れたりするとオフの進行に支障をきたすので、持っていくことを推奨します。

・電卓
 オフによっては対戦中の携帯電話の使用を禁止している場合があります。(カンニング行為等の防止の為)
 そんな時にダメージ計算などで頼りになるのが電卓です!
 ダメージ計算の式を覚えておいてその場で華麗に電卓で計算したらカッコイイ!かも?
 またダメージから相手のポケモンの努力値調整を割り出して戦況を有利に進めることもできるかもしれません。
 ポケモンは情報ゲーなので対戦中は様々な場所から情報を得ていきましょう。 

 Memo:ダメージ計算式
 ((攻撃側のレベル × 2 ÷ 5 + 2)× 技の威力 × 攻撃側の能力値 ÷ 防御側の能力値 ÷ 50 + 2)×各種補正
 各種補正の部分で、急所、乱数(0.85~1)、タイプ一致、タイプ補正(1回目)、
 タイプ補正(2回目)の順に補正が掛けられ、そのつど切捨て処理が入る
 よく使うLv50の時の簡易計算式はこちら↓
 (22 × 技の威力 × 攻撃側の能力値 ÷ 防御側の能力値 ÷ 50 + 2 )×各種補正

 Memo:ステータス計算式
 HP:{(種族値×2+個体値+努力値/4)×Lv/100}+10+Lv
 HP以外:[{(種族値×2+個体値+努力値/4)×Lv/100}+5]×性格補正(1.1、1.0、0.9)

-あったら持って行くといいもの-
・名札
 自分が誰だかわからないと他の人も声をかけづらいですよね?
 オフによっては名札が準備されていますが、自作して持っていくのも手です。
 TwitterなどのIDを載せておくとフォロワーさんを増やすチャンスかも!?

・コンセントのマルチタップ
 会場にたくさんのコンセントが有るとはかぎりません。
 必要なときに確実に電源をGETするために用意しておくと一つ上の男?

・カメラ
 思い出やオフレポのネタに写真を残しておくのもいいでしょう。
 ただ、顔出しは基本NGなので顔が写った写真は個人で楽しむに留めておきましょう。

 ※第3回キツネの社mfでげべぼさんとの記念写真!
 9kt055.jpg

-持って行ってもいい?もの-
・ワンポイントアイテム
 あなたのキャラクターをアピールするアイテムがあったら持って行ってもいいかも?
 (例)フィギュア、人形etc…
 私の場合、毎回ロコンのドールと名刺を持ってオフ会に参加していますw

・おみやげ
 遠征組の方はおみやげを持って行くと話のネタができて空気に馴染みやすいかもしれません。

・自己紹介のネタ
 大抵のオフでは最初に自己紹介タイムがあります。
 あなたのキャラクターを思いっきりアピールしちゃいましょう!!やり過ぎはNGよ?

                    

STEP3:オフ会を楽しもう!

いよいよ待ちに待ったオフ当日!
無事に会場にたどり着いて、自己紹介も華麗に済ませたアナタ。
さて、対戦を行う際に幾つか注意点を…

・対戦相手とはしっかり挨拶をしましょう!
 「よろしくお願いします!」「ありがとうございました!」
 挨拶に始まり挨拶に終わる。気持ち良く対戦するためには大事ですね。

・過度な口プレイはしない。
 口プもオフの醍醐味ではありますが、あんまり過度なものはトラブルの元なので適度にしておきましょう。

・対戦相手の方とは意思疎通をしっかりとりましょう。
 1試合1試合が大事な試合。運命の別れ道となる選択も多々あるとおもいます。
 長考する場合は対戦相手の方に一言「すみません、長考します。」と伝えておくといいでしょう。

・理不尽な展開があっても荒れない。
 ポケモンは運要素が含まれるため、時に理不尽なほどの展開が起こることがあります。
 私も予選突破がかかった試合で急所2連続で大逆転されたりといった経験があります…
 そんなときには悔しい気持ちをグッと堪えて、ズボンで汗拭き握手しましょう!

・運営の指示にはしっかりと従う。
 オフには進行をコントロールする運営の方々がいらっしゃいます。
 その方々の指示には素直に従いましょう。また積極的に手伝えることは手伝ってあげるとさらにいいでしょう。

・話しかけられたら積極的に会話をしよう!
 せっかくオフに参加したんですから、色々な人と交流してみましょう!
 何を話していいかわからない… そんな時はポケモンの話をすれば全部解決!!皆ポケモンだいすきですからね!!

                    

STEP4:オフ終了後
オフ会から帰ったら、主催者の方に感謝の気持を伝えたりするといいでしょう。
オフ主催者の方のなによりの励みになることでしょう!!
またブログをやってらっしゃる方はオフの様子や対戦の結果などをオフレポにまとめてみるのもいいですね。


大体、オフ参加の流れはこんな感じです!!
初めては誰でも怖いものですが、勇気を出して新しい世界に足を踏み出して見ませんか!?

オフの先輩参加者として、オフ主催者としていつでも皆様の参加をお待ちしております!!

第2回キツネの社mfに関しての謝罪。

先日行われました第2回キツネの社mfに私がIDに関する不平等な判断を下した為、
皆様に多大なご迷惑をおかけしたことを深くお詫びいたします。

事の顛末といたしましては、予選第8Rで試合No.1のIDを認めているにもかかわらず、
試合No.3のケンタさんとあおりさんの試合のID申請を、
「連鎖的なIDによって第8Rを消化試合にするのを避けたい」という判断から認可せず、
結果としてあおりさんが決勝トーナメントに進出できなくなり不利益を被るという結果となりました。

この件に関して運営である私が不平等な判断を下したことは、弁解の余地もありません。
お二人に謝罪をし承諾を得ることは出来ましたが、これを免罪符としないよう深く反省し
今後の運営に対し公平な判断ができるよう努力し行動していくことを誓います。

また、今後IDに関しては明確で公平なルールを制定するまでは
私の大会ではルールとして採用しないものとさせていただきます。
重ね重ね申し訳ありませんでした。

また、話題に上がりましたミレーユさんのめざめるパワー虫のラティオスに関して、
事の顛末はこちらをご覧下さい。
ミレーユさんとしても図らずも規約を破る結果となってしまったことを残念に思います。
一連のミレーユさんの行動、反応等を見ましたが、私はミレーユさんを信じたいと思います。
ミレーユさんは暫くの間責任を取り活動を休止されますが、
またその素晴らしい腕前を披露してくれる時が来ることを望みます。
プロフィール

キツネ

Author:キツネ
3流ポケモンプレーヤーのキツネと申します。
ニコ生でポケモン大会「九尾杯」を開催したり、
よくわからないツールを作ってみたり、
オフ会を開催するなどの活動しています。
Skype ID:foxtail151
Twitter:foxtail151

参拝者カウンター
コミュニティ
Twitter
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。